昨日、JRの日帰りプランで牡蠣を食べに日生へ行って来た。

大津からは片道2時間40分。

日生に到着し、漁港の五味の市で牡蠣を買い、美味倶楽部 美晴で牡蠣を沢山食べた。


f0182845_12343784.jpg

牡蠣フライ、牡蠣グラタン、牡蠣の炊き込みご飯、牡蠣の天ぷらのそば、
あと、海老の踊り食い。(これはかわいそうで食べられなかった・・・)
f0182845_12361327.jpg

とにかく牡蠣という牡蠣でおなかいっぱい!!

一年分くらいはもう食べたかな〜

今夜は、市場で買った牡蠣をどうやって食べようかな。
[PR]
# by wasabi-net | 2011-01-31 12:37
この間、専門学校の仲間でランチをした。
私と、12月生まれの友達と一緒に誕生日のお祝いをしてくれた。

四人は専門学校からの付き合い。もう10年になる。

社会人になってからも、何かと集まった。
会社は別々だけど一緒に仕事をしたこともあった。

専門学校の時に、卒業して友達と一緒に仕事できたらなーって夢も叶った。

最近はバンドもした。

去年はその友達の結婚式で演奏した。

そして、彼女は今年出産。

写真は、友達が出産してMちゃんがお見舞いに行った時に撮ってプレゼントしたもの。

そのフレームに収まった一枚の写真には優しさが溢れていた。

素敵なプレゼント。

子どもが大きくなった時に、この写真を見ながら色んなことを語ってあげて
ね。

f0182845_2313183.jpg

[PR]
# by wasabi-net | 2008-12-10 23:19
最近、ザ・チョイス展というイラストレーターの登竜門的な公募展にはじめて応募してみた。
審査員はサントリーの烏龍茶等を手掛けているAD(アートデレクター)の葛西薫さんだった。
「ぜひともこの人にみてもらいたい」って言う想いが強過ぎたせいか、何も描けなかった。

「でも、みてもらいたい!」
そして出展したのは以前展覧で展示した3点。

結果は見事に落ちましたよ。

でも、今回は結果がどうであれ応募できただけで満足。

いつも尻込みしていた。

結構出展カードのアンケートとか面倒だったけど、一回やってみたら
「こんなものか」
って、気負いするほどでもなかった。

今回のザ・チョイスは応募人数約900人,応募点数約2,800点だったらしい。

すごいし、高い山やな〜


新しい絵がようやく描けた。
東京のあるバーで展示する為の作品。
f0182845_0413356.jpg

[PR]
# by wasabi-net | 2008-10-23 00:46
友人に聞いて心が和んだお話。

友人は観葉植物を育てたいけど、枯らしてしまうらしい。

そのことを友人の家に遊びに行ったときに話したら、
その友人は言った。
「それは、自分の身に起こる悪いことを代わりに受けてくれている。」と。

その友人の子どもが枯れた時に、「ありがとう」と声をかけた。

そしたら、次の年にはわっさわっさ枯れてダメかと思っていた植物が
生い茂ったとか。

宮崎駿の世界を彷佛させるようなお話。

f0182845_232115.jpg
[PR]
# by wasabi-net | 2008-09-10 23:21
f0182845_23393917.jpg
前々から長いHPアドレスをどーにかしたかった。

そして、やっと。

きっかけは、最近名刺を友人に頼んでいてHPのアドレスも載せたいと言ったら、
「長過ぎる」
と、断られたことから。

今回は諦めることにした。名刺の作成は進行して行った。

そして、さっき「できた」とメールが来た。

それでも諦めたくないな〜と、いろいろネットを見てたら・・・

あら、ねぇ、取得できたね〜

http://wasabinet.exblog.jp・・・いや〜、実に短くなった(笑)

ちなみに、前回のアドレス
http://web.mac.com/satomi_takahashi/iWeb/wasabi-t/Blog/Blog.html
[PR]
# by wasabi-net | 2008-09-07 23:40